予防歯科 下北沢せきにし歯科医院 HOME

 >予防歯科

予防歯科

正しいブラッシング、定期的な健診、正しい予防の知識

地域の皆さんの健康を守ることが「下北沢せきにし歯科医院」の役割です。むし歯や歯周病などの治療はもちろんですが、病気にならないための予防歯科にも力を入れています。健康な歯を保つためのデンタルケアを指導・提供しています。

毎日、正しいセルフケアを!

歯の表面につくプラーク(ばい菌)は、むし歯や歯周病の原因になります。当院のデンタルケアのプロが教える、本当に必要な正しいセルフケアを習得することで、あなたにとって最も簡単な方法できちんとしたセルフケアをすることができるようになります。それは、生涯を通じてあなたの財産になります。

定期的な歯科検診を忘れずに!

毎日磨いても必ず磨き残しが出てくるので、やはりプロの手による専用の機械を用いた徹底的な歯のクリーニング(本当のPMTC)が必要です。また、定期検診は歯の病気の早期発見・治療にも役立ちます。

リスク(原因)を探る、生活を改善する!

唾液検査や歯周病細菌検査を行うことで、あなたにとってのリスクを簡単に調べることができます。そのリスクをもとにむし歯や歯周病になりにくい食生活や生活習慣をアドバイスします。わたしたちは、患者さん一人ひとりの立場を考え、一緒に治療法を考えます。

唾液検査・歯周病細菌検査

歯のライフサイクル

歯は削った瞬間から再発を繰り返します。このため、病気が目立たない早い段階で予防をしなければ、治療しても治療しても悪くなるという悪循環(負のスパイラル)に陥ります。

痛くなったり、何か問題が起こって手遅れになってからの治療というのは、緩やかに歯を失ってゆくのを知らず知らずに容認していることに他なりません。歯に関しては、今ある健康な歯を一本も失わないための予防方法が確立しています。しかし、健康な状態にするのに、時間、労力、費用が重症度と比例して大きくなってゆきます。

重症度,時間,費用

当院で行う予防と一般的なクリーニングの違いとは

むし歯も歯周病もバイオフィルム(ばい菌)感染症ですので、セルフケアの確立が大前提ではありますが、歯科医院で機械的にバイオフィルムを破壊することが病気の予防であると同時にもっとも基本的な治療です。そのため、あらゆる歯科治療の再発防止において、定期的なバイオフィルムの破壊と除去が何よりも重視され推奨されます。歯の予防は、ただのお掃除ではないのです。

下北沢の街のイメージ
診療時間月-木 8:30-19:00
土 9:00-18:00
休診日金曜・祝日・日曜